「保険会社や保険代理店はなにもやってくれないんですか?」と立て続けに聞かれたので書いときます

   2016/12/19 

この前立て続けに、同じような質問を受けたので、ちょい書いておきます。

「保険会社や保険代理店はなにもやってくれないんですか?」

というもの。

これだけじゃワケ判んないですねww

自動車保険です。

更新するときに、ちょっと、というか結構値上がりして、保険料上がるってことで、更新内容について話したんです。

そのときに、弁護士特約について尋ねられたので、答えた時のことでした。当然これまでにも説明したことはあるわけですがね、そんなの覚えている人はいませんね笑

さて、要するに、保険料が上がるってことで、何か無くすことができるものは有るのか、という話になりました。

その時に、その「弁護士特約」ってあったほうがいいんですか?となった。

で、これまでも繰り返し説明したことがあるが、再度、「要するに、交渉決裂対策です」と説明。泣き寝入り対策という表現でもいいですね。つまり、選択肢を増やす、用意をしておく、ということです。

そしたら、そのときに、冒頭の、「え、保険会社や保険代理店はなにもやってくれないんですか?」という言葉が飛んできたというわけなのであります。

まあ、交渉決裂、と言っているわけなので、初めに交渉があって、それでうまくいかない場合、と言ったわけなのですが、伝わらなかったのでしょうね。

なので、更に丁寧に説明をして最終的には伝わったわけですが。

あの、その時も話したんですが、保険会社も含めて、当事者同士で話し合って、解決を目指す、ということは、当然ですが、裁判をやっているわけではないんですね。

ここがポイントなんですが。ということは、全く、お互いの主張にかなり距離感があれば、話し合いにすらならないことってあるんですよ。

対して、裁判は、裁判所が勝手に決めますから、何らかの決着はつくわけです。

なので、事故った時に、保険会社入れて、話ても、うまくいかない時って言うのは、普通にあるんです。全く話にならない、みたいな。

そうしたときに、どうしますか?という話です。

じゃあ、相手の主張で諦めますってことなら不要ですが、そうじゃなければ、裁判とかで解決を目指すしか無いわけです。最終的にはね。なので、そういう場合に、そのメニューを選びやすくするために、「弁護士特約」なんです。

ご理解いただけましたでしょうか。

ちなみに、相手の主張で諦めるにしても、あんまり法的妥当性を欠いたものであれば、保険から出るのは、法的妥当性の範囲内になるので、相手に対して自腹が発生する可能性があります。

だからね、さっき見た記事で、

【自動車保険】ダイレクト型と代理店型で違いある? 保険料や事故対応を比較【エンタメ】- 徳島新聞社 ※リンク切れ

示談交渉については、保険会社によって結果が変わるなどということはない。すべて過去の判例に従い、粛々と決定される。事故対応を重視して保険会社を決める必要はないだろう。

とか、知った気して書かれてましたがね、大間違いです。法律判例に則って粛々と決定されるのは、裁判です。

で、もっと厳密言えば、法律判例に基いて予め作られた、基準が基本的な基準になります。

なので、実務感覚で言えば、示談交渉の結果はいろいろですよ。だって、保険会社が一方的に勝手に決めれるものではありませんし、それぞれ、自分寄りに主張しますからね。大まかな傾向としては、ある程度は、法的に妥当な形では解決となっているでしょうが、そうでないのも珍しくはありません。

あと、某JAみたいなとこは、「ん」みたいに思ったことは多々。

なので、

示談交渉については、保険会社によって結果が変わるなどということはない。

というのは、表現が極端すぎ。

裁判だって、裁判官によって変わるんだから。

あと、保険会社で働いている人、保険代理店で働いている人、いろいろです。そうすると、ユーザーのリクエストに応えることに熱心な人もいれば、そうでもない人もいます。なので、その辺が影響することは少なからずあります。

そして、やや繰り返しになりますが、保険会社や保険代理店が勝手には決めれませんから、例えば、保険会社間では、考え方がほとんど同じだとしても、本人達がNOと言えば解決にはなりませんからね。

あるいは、NOと言ったけど、保険代理店の担当者が非常にユーザーとコミュニケーションが取れていて、丁寧に説明したら、うまくことが進むということも。

なのでね、結構色々な要素が絡んでくるんで、そう単純じゃありませんよ。

ということで今回この辺でお開きにしたいと思います。

 

あ、そう言えば最近第二次洗車ブームが再燃していまして、使ってみたくて、これ買っちゃいました。

B001HPGPO2
PROSTAFF [ プロスタッフ ] 自動車塗装面用電動ポリッシャー シャインポリッシュ AC100V [ 品番 ] P59

車を磨くマシンね。実際に使ってみましたけどね、これくらいの価格で、この内容ならいいですね。コードも長くて使いやすいし、率直に買って良かったです。なので、オススメですよ。

ボディーのキズとかもですね、コンパウンドつけて磨いたら、綺麗に取れました。あと、フロントのライトの黄ばみね。手でやってもいいんだけど、楽だし、かなり時短になります。かなり綺麗になりました。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。