『保険営業の女性を監禁疑い 因縁付け金とられたと被害者 京都府警が男と元妻逮捕』それ相応の理由はあるんだろうなぁ…

   2016/12/19 

生保の営業の女性を監禁したとして、逮捕された人がいたそうです。

保険営業の女性を監禁疑い 因縁付け金とられたと被害者 京都府警が男と元妻逮捕 – 産経WEST

逮捕容疑は、

逮捕容疑は、9日午後1時5分ごろ、共謀して京都府向日市の駐車場で、女性を軽乗用車に押し込んで両手足を縛り「殺すつもりやったけど、警察に相談したか正直に言ったら助けたる」と脅迫し約3時間監禁、打撲のけがを負わせた疑い。

ということで、監禁だけじゃなくて、脅迫、ケガもあったんですね。

で、その被害女性は、

「数年前から保険の契約を巡って因縁をつけられ、金を取られた」と府警に相談していた。

という話なので、前からいろいろあったようです。

 

うーーーーん、どうなんですかね、もちろん、これから明らかになってくるんでしょうけど、これだけで、誰が悪いかれが悪いということは難しいですね。

当然、容疑の通りなら、一定のルール違反があったことは事実なので、その点はアウトです。ただですよ、普通こんなことになります?なりませんよね。なので、両方にそれなりの原因があるんだと思いますよ。

それこそ、こうなるぐらいに我慢ならないことが。まあ、実際はなんだか判りませんが、金を要求されたりしていたとすれば、それなりの何かしらの理由があったはず。

例えば、考えられるのは、名義貸し。

一般の商売で言うところの売上で、その人の一定期間の給料とか、歩合部分の報酬の%が決まってくるケースが多々あります。

なもんで、もう少しあるか無いかで、ちょうどそのランク的なものが変わる境目ぐらいの場合、何とかしてっと、頼み込むケースってあるんですね。やっちゃいけないことなんですけどね。でも、少なからず、今もあるんだろうなぁ……。

で、もしそうなら、名前貸し料をせびられる、とか。

あるいは、変額保険と言って、要は投資信託みたいな類の変動型の保険があるんです。それについて、「絶対こうなる」みたいなことを言っちゃって、で、ならなくて、文句言われたとか。あるいは難癖の可能性もあるけど。

で、ふざけんなお前となり、こういう結果とか……。

いや、実力行使みたいなのに出た時点で終わりなんだが、全く何にもしてなくて、正々堂々と正直にやっていたら、こんななりませんよ。向こうだって、そういう乗りにならんでしょ。逆になるようなら、誰でもかれでもになるでしょ。それこそ道行く人みんなとか。向かいの家だとか……。

なので、何かしらあったんだと思います。何もなければなるはずが……。

 

なので、自分は常に、トラブルが起きないように、ハッキリと言葉を発するようにしています。あと、確認すべき事項も、ハッキリと確認しています。

出来ないことは、理由とともに、というわけでできない、と伝えます、それでよければ、と。

あと、お願いして保険に入ってもらうみたいなこともしません。そういうことやっていると、そういう関係になり、無理なことを言われやすくなるからです。それに、そもそも、こちらの都合を押し付けるようなことはしたくないので。かっこ悪いし。ダサい。

ときには、言い難いことも言わなければならない仕事であるため、余計にものが言いづらくなるようなことは避けるべきと考えています。自分の好みとしても。

なので、これまで勘違いした馬鹿に、なんだのかんだのと、言ってこられたことはありますよ。正月早々、事務所に怒鳴り込んできたチンピラのようなオッサンもいたし。まあ、荒っぽい感じで、うちの株主にでもなったかのような、1億も10億も払っているかのような態度で来たアホもいました。

でも、全部毅然と対処してきました。

まあ、しっかり一貫して対処していけば、あとは大人しいものです。そういうのは得意なので。何を言えば、相手は諦めるしか無い、というのが判るので、それを言えば大人しくなります。

癖になるので、そういう人は一切引き受けません。無理に引き受けても、無理なことを度々言ってこられる可能性が高いので。ストレスになるだけで、何もいいことはありません。金の面でも、そういう人はえてして単価が低いものです。

優良顧客は、性格も優良の傾向にあります。そういう人で横柄な人は見たことないもんな。まあ、全部連動してますからね。納得。ニワトリと卵の話ではありますが、良い循環ができていく人と逆の人。

だから、変な人を寄せ付けないためにも少々荒いぐらいの接客態度の方がフィルタリング効果になっていいとも思うことが有ります。そういう人は、普段誰からも感謝とか評価とかされないせいか、やたらチヤホヤして欲しいような、過剰にペコペコされたいような願望があるので。そういう人は横の関係は無理なんでしょうね。誰かも言ってたな……。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

このブログを書いている人のプロフィールはこちら

関連記事

ありましたら感想を。

メールアドレスは公開されません。ので、その点は安心です。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。