◯◯したら保険が必要みたいなわけの解らないロジックに気をつけろ!!

   2016/12/19 

えっと、特に生保業界なんですが、「◯◯したら保険に」みたいなことがよく言われていまして、

・結婚したら

・社会人になったら

・子供が生まれたら

とか、他にもあった気がするんだが、なんせそんなことがよく言われています。

で、先日も他所さんの話しですが、成約事例で、経緯に、

家族の知り合いに結婚する人がいることを知り、家族に、「結婚するなら保険が必要!」と、その人を紹介してもらって結果契約となった

、というものがあった。

契約した内容は貯蓄性がそこそこあるやつだという話なので、無難といえば無難ではあるが、保険は貯蓄には向かない仕組みなので、やはり無難と言っても、良い選択とは思えない。

というか、一番言いたいのは、「◯◯したら保険が必要」という言葉に「ちょっと待った」ということ。

もちろん、検討の結果「必要」という判断になることもあるだろう。が、しかし、不要となる場合も当然あるはず。しかも、生命保険などで言えば、その確率は少なくないと考えられる。

しかも、昨今では、共働き夫婦が普通。ということは、一方に収入が集中していないのだから、もしも、一方がどうにかなっても、収入が完全に途絶えるということにはならない。もちろん、一方に集中していても、働くことが出来るわけだし。まあ、取り敢えず、既に働いている場合は、余計にスムーズというか、既にそうなんだから、そうなんだよ……、と。

あと、いつも言っているように、日本には、世界に冠たる社会保障制度があるわけだし。

だから、そういうのを知らない、あまり理解していない人が、こういうロジックに引っかかるんだと思われる。

その取り上げたケースだって、奥さん看護師みたいだし。そしたら、ね……。

 

あと、面白かったのが、「医療関係者には長患いが刺さります」という言葉。そうだろうね、それは。ただ、それで喜んでもいられない。

それはそうなんだろうけど、ロジカルに確率的なことや、社会保障のことを冷静に考えられれば、そんなにそんなに、そういう保障に金をかけまくるのもどうかと思うはず。

いや、随分安くて、なる確率が高くて、社会保障でもほとんどカバーされない、というのなら理解できます。

しかし、その逆ですからね実際は。

なので、そういう辺りを踏まえての判断なら、全然人の勝手だし、最終的、好みの世界なので、どうぞどうぞと。人様が自分で稼いだ金をどう使おうと、それは勝手。

ね。

高い釣り竿買おうが。高級外車に乗ろうがね。それは価値観の問題ですよ。趣味の世界ですから。

まあ、自分は保険にそんなに金をかけようとは思いませんがね。そんな、「損な賭け」の要素が強い仕組みに本気になって、毎月安くない金を賭ける気にはならない。全然テンションが上がらないっすよ。なので、だったら他にいくらでもいい選択肢が。

だから、こちらからすると、そんなことで喜んでいる人を見ると、「ただ単に判断能力の低い人の気になっている部分に付け込んで、うまいことやっているだけやん」と思うわけです。搾取と言ってしまってもそう大差は無いでしょう。全部とまでは言わないまでも、半分以上は騙してる感が。

確かに、今時、自動車に無保険で乗ることは考えられないので、車買ったら、みたいなのは有りますが、性質や補償の仕組みが大分違いますからね。

 

最後に、いろいろなケースについて考えてみます。保険が必要か自分の場合を。

結婚したら

要精査。必要という判断になることもあるだろうが、不要という判断になることも多々あるだろう。ただ、と言うよりも先述の通り、損な賭け、という性質のものなので、出来るだけ、不要になるような生活設計を心がける。

社会人になったら

あんま関係ないね。要は、何かあったら、どう困るのか?という話だからね。あとは確率。実際、入っていなくて困る確率はかなり低いので、なんにも入ってなくても、困ることになることは、結果的にほぼない。が、全く準備しないのも何なので、何かのために何十万円か持っとくと、そのぐらいあれば、病気や葬式、その他いろいろな場合に対応できる。なので、可能な限りそうする。ちなみに、入院した場合の平均は30万円ぐらいが自己負担額の平均だそう。

子供が生まれたら

保険で準備しようとは考えない。というか絶対に。向かない仕組み。家族の生活費、という点では、「結婚したら」と被ってくるが。

車買ったら

これは無しは無しだねwww 検討すべきは内容について。

家買ったら

ゼロは極端すぎなので、上記同様内容について検討。

スポーツ始めたら

それによるが、スノボとか、他人に賠償責任を負う可能性が高いものなら、賠償保険は入っとくべきなのでそうする。仕組み的に安いものだし。

旅行に行くなら

国内なら基本入らない。必要性が見いだせない。普段の生活と然程違いが無いでしょう。ケガとかしたら、健康保険使います。まあ、繰り返すが、「普段の生活と然程違いが無い」わけなので、特別に考える必要がない。海外の場合は、医療費の問題があるので、要検討。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事1

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。