軽自動車だからといってベラボウに変わるわけじゃないのになぜか、勘違し思い込む人々

  

結構おられますな。

車を買い替えて、で、保険料を言うと、「え、あんまり変わんないんじゃないですか!!」とか言うやつ笑

あと、この前だと、「え、逆に高くなるんですか?」とかってのがあったな笑

いやいや、それは、これまでよりも厚い内容を希望したからだよ、と。同じ内容ではないんだから……みたいな笑

面白いですねぇ。

 

しかし、思うのが、なんで、軽自動車=大分保険料が安い、と思うのか。

確かに、一般論として、安めではあります。が、しかし、随時値上がりしてきていますしね。

だって、今の軽自動って普通に高いじゃないですか。200万超えのだってあるし。百万円台半ばというのだって、全く珍しくはない。

むしろ、そのぐらいのが多いのではなかろうか。

しかも、当のその人のだって、100万よりも200万に近い方だったからね。

したら、普通車と価格的に変わらないって話ですよ。比較するものによってはそれ以上だったりも。

なので、逆にベラボウに保険料違ったら変なんだよね。

 

まあでもはいはい、と。解ってはいます、保険の素人なんだから、というね。しかし、なんでそう自分に都合のいい現実を思い込めるんだろうか……というのはあるね。

そんな都合良く出来てないでしょ、ほとんど……。肌感覚で判ると思うんだが……。

 

自分であれば、極端に安くなったら、それは単にラッキーで、想定外の嬉しい誤算でしかない。なので、あくまで、そんなに変わらない前提で考えていることだろう。

だって、世の中そういうのがほとんどだから。

もちろん、ものすごく安くなるとは自分の口からは言っていません。

というか、そんななら予め、問い合わせて保険料どのぐらいになるのか知っておけばいいと思うんだけど……。

なんなんだろうか……。

 

あと、思うのが、そんなに変わらないじゃないですか、的なやつね。

例えば、ある例では、そんなにって言うけど年間にすると、結構変わったんですよ。たしか2千円ぐらい違ったから、年にすると2万4千円か。随分違うと思うんだが。

自動車保険の保険料ですよ笑

もしも、年間一千万とか一億とかに対しての2万4千円なら、「そんなもんか、誤差だな」というのも判りますが、自動車保険の一般的なある程度の年齢の場合の保険料って言ったら、せいぜい5万~高くても10万とかそんなもの。

したら、2万4千円すごい変わりようだと思うんだが……。

じゃあ、いったいどのぐらいだったら満足だったのか、と。

まさか、ほぼタダぐらいとか……。

 

うーーーーん、全く意味不明。

一体どうやって制度を運営していると思っているのだろうか。

まあ、このぐらいにしときますが、なので、軽自動車でもある程度まともな保険料はかかりますよ、ということで。

というか、このまま行くといずれ、軽自動車でも全く関係なくなると思うよ。ドンドン、高級になっているし。あと、軽自動車は、今、例えば「自家用軽4輪乗用」だったら、値段(保険料)一律だけど、いつからか、普通車みたく、その車(型式)ごとのバラバラの値段に変わるみたいだから。

そしたら、特定の車は高めだったり、安めだったりという現象は起きるね。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

このブログを書いている人のプロフィールはこちら

関連記事

ありましたら感想を。

メールアドレスは公開されません。ので、その点は安心です。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。