日本の高齢化がマジでやばくなってきた件

   2017/10/19 

何かというと、やはり保険絡みなんですが、今日は、自動車保険。交通事故についてです。

何が問題なのかというと、高齢化してきているが、普通に(?)車を運転している人は、普通にたくさんいるということ。

ここで言う普通にと言うのは、運転の仕方が普通ということでは、もちろんありません。当然のことですが、それが普通なら特に問題はありませんので。

問題なのは、既にお判りの通り、運転の仕方、レベルがヤバイのに、免許をもって運転しちゃっている、ということ。

な、ことはみんな判っているでしょう。

が、しかし、分かっているけれども、その現状のままだということ。ただ、たしか法改正で、免許の取り消し要件みたいなのが強化されたと記憶しています。施行になっているのかは定かではないですが。

 

自分の中で記憶に残ってるエピソードを紹介しましょう。

1 全く会話にならないレベル

前のことで、既に契約は断っている件ではありますが、結構高齢で、いつまで引受けたら良いものやら、とは考えていました。

で、あるとき、夕方に時間になったんで、事務所閉めて帰ろうとしていたんです。したらいきなりズカズカと来て、それも泥の付いた長靴で。当然、事務所内には泥が結構散乱しました。

用件を来てみると、要は、2~3日前事故ったという話。

そこまでは良かった。泥以外は……。

したら、そのあとは、以上!!という感じで、全く話になりませんでした。なんかやたら偉そうだし笑

いや、いくらなんでも、魔法使いじゃないんだから、事故った、以上!!(ピースみたいな)だけでは、やりよう無いですよ。

限界ですね。

2 とにかく記憶がない

これも事故ですが、毎回聞く度に、事故状況が変わる人でした。何回か確認しましたが、毎回変わるのです。事故当時も相手曰く、モワーとした感じで変な動きをして、ぶつけて行き、そのまま走り去ろうとしたんだとか……。まあ、相手の話ベースにはなりますが、全くの事実無根とは思えませんので……。

で、何回目かで、「要するに、記憶がない、忘れたってことでしょ?」ってズバリ聞いたら、回答は、YES、でした笑

全然笑えねーけどね。

はい、これも限界ですね。

この件は、お子さん(と言ってもかなりいい年だけど)達に説得されたらしく、車をやめにしてました。

3 話したそばから忘れ、直後に全く同じことを言い続ける

これは、事故じゃないです。ある意味ではそうですが……。

タイトルまんまで、積立型の契約で満期になるので、返戻金を返すための手続きが必要となりまして、でかなり遠くに住んでいる人だったので、郵送でやり取りしてました。

で、送る際にも、送ったあとにもスムーズに返送してくれなかったので、催促の電話をしたときにも、

繰り返し繰り返し繰り返し繰り返し…………

丁寧に説明をしました。

同じことを繰り返し。

しかも、お客さんがやることは特に難しいことではありません。一般論として。基本的には、記入日とサインぐらい。マーカーしたり、付箋貼ったりもして当然判りやすくしています。電話でも何をやればいいのか説明しています。何度も何度も。

したら、ようやく返送になった。が、事前にあるということだった(この点も何度か確認している)保険証券が入っていない。ない場合は、電話をするよう「何度か」伝えてあったのだが……。

で、電話してみれば、全くそのやり取りや、その事自体記憶なし。

で、その後探してみたが、結局見つからないという回答が。

ないならないで、しょうがないので、紛失届を送る。たったそれだけのことではある。それもただ、お客は、サインと住所、記入日を書くだけ。返信用封筒も同封しているのでそこに入れてポストに入れるだけ。

でも、待てど暮せど返送はない。

8日程経ったので、また電話。

まったく記憶なし。

 

で、そこからがマジで凄い。

事情を再度説明し、書いて返送するよう伝える。で、そのときに電話繋がった状態で、その書類の存在を確認。間違いなく手元に存在を確認していました。同封物なんかも確認しましたので。

なので、直ぐに書いて、直ぐに返送するということで確認しました。

が、30分ぐらいしたら、全く意味不明な電話が。

「何か必要なんでしたっけ?」

と。奥さんからでした。

主人が何かを出さんといかんと、せっせと探しものをしているというのです。

え!?みたいな(汗)

ちなみにですが、その奥さんにもその紛失届のことを説明する機会があったので、本人のあとで、同じように説明したばかりでした。しかし、奥さんは説明を受けたことをすっかり忘れている。実に30分とか20分ぐらい前の話ですよ……。

で、その後も長いんでちょっと割愛しますが、その奥さんとその後話していたら、全く同じことを繰り返し聞いてきて、全く同じ説明を繰り返しこちらからするという事態になりました。

質問を受ける、回答(説明)する。直後にまた同じ質問、の繰り返しなんですね。マジで、同じ歌(?)が繰り返しかかっているような状態。全く記憶ないの。すっぽりと。

ほんで、その後も、説明後、同じよう感じで電話が来たりとかしました。本人は、おら知らん決め込んでるし……。一番最悪な、最低な無責任な態度ね。一番ぐらいに嫌いなやつ。

都合悪くなると、奥さんに押し付け逃げてしまうという。もちろん、本人の契約ですよ。

これも限界ですね。

ほんでね、その後も結構大変だったんですが、一旦、同居の息子さんに協力をしてもらう、ということで話まとまって、その息子さんから電話貰うことになったんです。奥さんか本人が、息子さんに頼むということで。したら、それも忘れてしまう、というね。そのこと自体を。わけわからん電話来たから、「息子さんに頼むってことで話ついたじゃん!?」ってこちらから言ったら、全く覚えていないの。

ほんで、再度そうすると言うことで、話をつけた。実は、その直後も変な電話をしてきてたんだが……。

で、翌日、その息子から電話なかったし、どうせ忘れていると思ってたので、こちらから、またまた電話して、本人に、聞いた。案の定全く覚えていない。もちろん妻もね。なので、

「息子さんに協力してもらったら?」

「その方がいいですよね!」

「その方がいいよね」

と再度。

ほんで今度は、

「じゃあ、お父さん(本人)が協力して貰いたいと言っていると、息子さんに自分(私)から連絡して事情説明して進めますね」

と、意思を確認し、そういう風にしことなきを得たのでした。

 

もう書いてて疲れたので、このぐらいにしますが、「いくらでも」こういうのあります。

つい先日なんて、これは自分とこの顧客ではなく、顧客の事故の相手なんですが、マジでヤバイっぽくて……。

その顧客自体も高齢なんですが、相手はもっとみたいで、その顧客が相手について、なんかヤバイようだったとコメントしていました。ボケているみたいな……と。

案の定、保険会社の担当者も、会話にならないようで、取り敢えずまた連絡してみると言っていました。

なもんで、お客さんには、「時間かかると思いますので……」と伝えています。

マジで、時間かかるかも。

ほんとかすったぐらいなのに、病院通いする気満々のようだし……。

おわりに

うーーーん、いかがだったでしょうか。

マジでね、もうヤバイって。

そういう人に限って天涯孤独だったりも……。いや、子供とかがいて、いいようにやってくれるんなら、まあまあマシなんですが、誰もいない人とか、マジで解決不能に陥る可能性普通にありますからね。

しかも、こういう人たちが、普通に運転をしているという事実。

うちで、契約断った人も、その後無保険で走ったりしていたりなんて可能性も少なくはないだろうな、と。

相手が迷惑するんだよね。

なんかこの前も、「車なしでは不便だし、本人ももう少しなんて言ってるからね」なんて呑気(?)というか現実見ていないようなことを言っている人がいたが、車メチャメチャですからね。人身事故とか起こしたらどうすんだろ。しょうがねぇ、で終わりなの?

家族いない人はあれだが、いる人は家族が説得するしかないよ。それが責任ある態度ってもんでしょ。間違いを起こしてからでは遅いんだから。

あとは、一人の人は、制度的にどうにかするしか無いね。

 

というか、一応免許の更新できてるわけだよね。ということは、更新後にヤバくなっているってことか。なら、3年じゃなくて、1年。いや現実的かは判らんが半年でもいいように思う。まあ、取り敢えず1年で様子見てもいいだろうけど。マジ3年は長すぎだよ。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

このブログを書いている人のプロフィールはこちら

関連記事

ありましたら感想を。

メールアドレスは公開されません。ので、その点は安心です。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。