実は有りがちな優良ドライバーが事故を起こし易くなるパターンについて

  

ついこの頃、お客さんと話してて、自分がそのお客さんに言った話です。

あの、その人って、結構それなりに年配の人で、で、車の保険にご加入の方なんですが、ずーーーっと長いこと、事故がなかった人。

なもんで、当然等級は、最高の20等級と、超優良ドライバーだったわけです。

だった……。

というのは、なぜか、ここ1年しないぐらいの間に、立て続けに3度事故を起こしてしまった。

ついこの間も。

 

で、申し訳なさそうだったわけですが、自分がその人に言ったのは以下。

 

こういうようなケースって実はあることなんです、と。多分ですが、自分なんかでもちょっと違うケースで体験済みなんですが、補償があるからこそ、気が緩む的な。自分の場合は、ロードサービス(あのJAFみたいなやつ)ですが。

以前に、割りと近い頻度で、バッテリーをあげてしまったり、鍵をつけたまま、ドアに鍵をかけてしまったことがありました。

しかしながら、電話をすれば、そんなにしないうちに、業者の人が来てくれて、解決してくれます。しかも、それは無料のサービスなので、特に負担が増えるとかでもなく。

そしたら、潜在意識(?)的にかなんか知りませんが、「なーーんだこんな簡単なんだ」みたいにどこかで思ってしまっているかもしれない。なので、逆に気が緩んで、やってしまうっていうのはあると思います、と。

なので、通常の事故なんかもそうで、事故ってみたら、結構簡単だったと。修理代等は、保険で全部賄えたし。しかも、車両保険付きだと、双方全部出るし。あと、面倒なところは保険会社が全部引受けてくれる。

それは「なーーーんだ……」と思ってしまっても、不思議はないですよ、と。というか、思ってしまうでしょう。

なので、皮肉にもそういった力は働く場合がありますね、と話したんです。ですが、じゃあ、保険に入らないほうがいいのか?と言えば、そういう極端な話ではありませんが。

 

だからですね、そういうことなんですよ。ずーーーと無かったのに、一回やったら、立て続け、という人は実はたまにいるんです。

人間の習性が判りますよね。

 

ちなみに、その人は、一時は免許の返上も考えたそうですが、自動ブレーキ付きの車を買うことにしたそうです。

ポジティブゥ笑

いいと思います。

そうやって、失敗に学んで、対策をしっかり講じる。

バッチリじゃないですか。

 

なので、その人にも、いいと思いますよ、と伝えました。自動ブレーキ。

なので、そう言うパターンに陥ってしまうことは、あるので、みなさんもお気をつけを笑

笑いごとじゃないが笑

    ※ シェアお気軽に!(※ 何か反応があると、書いている方としては嬉しいものです。張り合いが違う。)




※ フォローもお気軽に!!



Instagram

follow us in feedly
更新情報をプッシュ通知で知りたい場合は↓を。※ iosはこちらのアプリが必要です。



保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事1

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。