火災保険にも付帯サービスがついている場合が

   2016/12/19 

今回は、火災保険の付帯サービスについて書いてみます。

 

火災保険の付帯サービス

単に付帯サービスと言っても、

???

という感じですよね。

自動車保険では、もう既に当たり前になっている、車にトラブルが発生した時に業者が駆けつけて来てくれて、レッカー移動やトラブルの手当をしてくれるサービス(ロードサービス)が保険についていますよね。

そういう保険本来の機能以外のサービスが、この頃は火災保険にも付帯されていたりします。

24時間365日無料でいつでも来てくれる

わたしの取り扱っている火災保険でも全てではありませんが、住宅用の火災保険で、そういったサービスが付いているものがあります。

内容は、水道管のトラブルやトイレのトラブル、玄関のカギのトラブルなどに対して、24時間365日、所定の電話番号に連絡すれば、いつでも応急処置をしに無料で来てくれるというものです。

こういったサービスは、夜などの通常どこの業者も来てくれないような時間帯にトラブルが起きた時に非常に役立ちます。事実、既にそういったケースがあり、実際に役立ち感謝されたことがありました。

予め知っていなければわからない

file6951292882356

しかし、そうしょっちゅうあることでもありませんので、その存在自体を忘れてしまうかも知れません。また、契約の時に良く説明して貰えてなかったり、ご自分でも良く確認していなかったりで、そもそもそういうサービスが付帯されていること事自体認識していないこともあるでしょう。

誰が悪いみたいな話は、ここではしませんが、いずれにしても、まだまだ一般的ではないでしょうから、予め知っていなければ、火災保険にこのようなサービスがついているとは思わないでしょうね。

最後に

というわけで、火災保険にもこういうサービスが付いている場合がありますから、一度ご自分の契約内容を確認してみましょう。

そして、こういったサービスが付いている場合は、覚えておいていざという時に是非利用するようにしましょう!!

それでは今回はこの辺で。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。