ポストに張り紙をしたらすこぶる快適になったのでおすすめです

  

というわけで、今回は、「ポストの張り紙」。

見たい人はいいんですよ。

しかし、みたいものばかりではない。

自分の場合、ほぼいらないものばかりが届く。

ポスティングチラシね。

というか、今時、いくらでも欲しい時に欲しいだけの情報が簡単にとれる時代。なので、余計に欲しい時に取りに行くからいい、というスタンスになってくるわけです。

考えてみてください。

例えば、コンビニ。

それと同じ話です。

いつでも開いてますねあそこ。

いや、夜中とかは別にいいんですが、自分は。

とにかく、大抵開いているのなら、行きたい時に欲しいものを買いに行けます。

しかも、あちこちに有るし。

 

で、もしも、しょっちゅうコンビニの人が、頼みもしないのに、一日に何度も、商品の案内にきたら、いかがでしょうか?

「ほしい時に買いに行くから結構」

となるでしょ

それと同じ。

もちろん、頻度によっては、そうは思わないかもしれませんが、実際ポストに入っている物と言えば、

・求人広告

・宅配ピザ

・宅配寿司

・接骨院みたいなとこ

そんなのばっかですよ。

そんなのしょっちゅうゴソッと入ってたら、即ゴミ箱行き。

しかし、普通の郵便も混ざっているかもしれないので、一応、何が入っていたか、見なければならない、というね。

ハッキリ言って面倒くさいわけですよ、それらが。

だから、思い切って(?)張り紙をしたら、全然入ってこなくなって、今までの無駄な作業がなくなり、スッキリしましたよ、と。その分の時間も浮き、他に使えるようになりましたよ、という話です。

なので、今回は、その張り紙について少し触れようと思いました。

 

文面とか、どういう風に貼ったのかを。

 

まず文面から。

こんな感じにしました。

迷惑しています、まで書かなくても問題は無かったかもしれませんが、より伝わりやすくするために、ハッキリと書きました。

 

で、これを印刷して、透明なクリアファイルに入れて、口が開いているところをセロハンテープで塞いで強力な磁石があったので、それで4箇所ほど、ポストに貼り付け完了となりました。

 

初めは、こういうやつでやることを考えたんですが、

磁石を閃きまして、そのほうがスマートだと考え、そうしました。実際とてもスマートでいい感じです。しかも、強力な磁石なので、取れないですし。

 

というわけで、↓にファイルを貼っとくので、使いたい人はご自由にお使いください。

チラシを入れないで

Wordファイルなので、編集も可能ですし、そのまま印刷しても使えます。

そして、別に日付とか名前とかは書かなくても効果に問題は無いと思いましたので、削除しときましたから、そのまま印刷して使うことができます。なので、必要な人は、追加入力するなり、手書きで書くなりしてください。

 

で、あと、ちなみにですが、これは自分の事務所の話です。で、自宅もやろうかと思ったんですが、カミさんが見ているということだったので、やめました。なので、ポストにはほぼ触れないことにしようと思います……。チラシの整理整頓はうちのカミさんの範疇に……。開けることすらほぼしなくなりそうな笑

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。