ネット宅配買取サービス 買取王子:昨年チョクチョク利用したサービス

  

ネット宅配買取サービス 買取王子 – 本・DVD・家電など箱に詰めて送るだけ

昨年は、結構利用しました。

無性に物を手放したくなりまして。

で、どこに手放そうと思って、ネットで情報を漁っていたら、どうやら、↑が良さそうだ、となり利用してみたということです。

買取価格も本については多めだ、という話でした。

まあ、自分の場合は、同等品とかで検証したわけではないので、実際のところは不明ですが……。

ただ、そもそもとして、この商売の仕組み上「二束三文」という前提では考えていたので、結構それなりにはなったな、という印象です。

まあ、ただ、それなりの量売りましたけどね。本。

それこそ何千という数を。多分把握しきれていませんが、4千とかぐらいはあったんだろうな。5千ぐらいはあってもおかしくは。しかし途中から電子本中心だったし……まあ、なので、正確には不明ですが、それなりの量はあったということで。

 

あと、時期は違いますが、本以外では、Kindle Paperwhite何枚かとタブレット何枚か、PCにスキャナとかそういうのも売りました。

なので、随分物が減ってスッキリと。

あと、カミさんもなんかiPhone5とか、バックとか売ってましたね。

 

で、なぜ、何度も利用することになったかというと。一言で言えば、

利便性

です。

利便性がよろしいですね。

 

1 ネットで買取を申し込む

2 ダンボールを送ってくれる

3 詰める

4 佐川さんが取りに来る

5 査定額のメールが来る

6 OKならOKタップで完了

 

という具合なんです。流石にガムテープは来ませんが、結構楽なんですよ。

これ、量あるときにいいです。反対に、量無い時は、何かのついでにその辺に持っていったほうが早いし楽。

わざわざ、いろいろ持っていくの面倒くさいじゃないですか。

なので、こういう簡単なやつが重宝した、というわけです。

 

注意点

というほどのことかは判りませんが、合計額で来るんですね。メール。査定額ね。

なので、内訳は判りません。複数売る場合。

問い合わせたことがないので、内訳聞けば答えるのかは不明です。

 

という感じなので、結構使い勝手はありますね。自分は。

 

ま、良かったら、という感じ。

詳しくは、冒頭リンクをどうぞ。

 

あ、ただ最後に言えば、送料は、向こう持ちなんですよ。ダンボールが届くときも送るときも。

従って、その分を考えると、査定額は、その辺の店舗に持ち込んだほうが上がる可能性はあると思いました。まあ、こちらの買取王子さんが、どういうやり繰りをしているかは不明ではありますが。もしかしたら、山奥でやっていて、他の店舗のようには、店舗費用かかっていないかもしれませんしね。調べていないので判りませんが。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事1

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。