ソフトバンク・au系からMNPで5000円キャッシュバック、楽天モバイルのキャンペーン

  

ソフトバンク・au系からMNPで5000円キャッシュバック、楽天モバイルのキャンペーン – ケータイ Watch

うーーーーん、結局こうだよな。これが本質。世の中の。

特に差別化ができないようなものの場合、所謂実弾をまくしか無い、という。あるいは、その金で買収する、買う、という言い方もあるだろう。

新聞やしかり、これまでの大手携帯キャリアしかり、NTT光などしかり、と。通信系多し。通信系の文化なんだろうな。なんだか知らないけど……。

自分の仕事なんかも差別化とかほぼ無理な世界。珍しさはまったくない品物だし、いろいろ制約も多い。値決めの自由もない。価格はどこも似たり寄ったり。そしたら、競争らしい競争なんてやりようがない。せいぜい、キッチリやるのは大前提として、その人間自体を気にいられるかどうか、というところ。

だから、こうやって、法的に問題ない業界は、金で買収するような流れになるわけだよ。で、過度にやりすぎて規制がかかるの繰り返し、と。

 

以前、規制が厳しくなる前に、ある人の話では、生保に入ったら、食洗機送られてきたって人いたからね。その人的に、気持ち悪いんで、知人にあげた、と言っていたが……。なぜ、気持ち悪いのを理由に他人にそれをあげてしまうのかは謎では有るが……。だったら、受取拒否とかするのが判りやすいけどね、と。まあ、いいんだけど……。

 

なので、大手携帯キャリアも、今は総務省に言われて、やれなくなっている模様なので、ショップは暇でしょうがないのではないか。以前に、docomoショップの人と喋った時、そういうようなことを言っていた。その時も今みたいな感じだった。タダで配ってたら、総務省に文句を言われ今のように、と。

だから、やれなかったものが、やれるようになり、またやれなくみたいに、繰り返してるってことなんだよな……。政治献金とかで、巻き返すのかな。不明……。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

このブログを書いている人のプロフィールはこちら

関連記事

ありましたら感想を。

メールアドレスは公開されません。ので、その点は安心です。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。