イワタニ 炉ばた焼器 炙りや CB-ABR-1

  

以前、買って直ぐのときに、試しに家の中で使って煙がモクモクと凄かったということを書いた気がするが、今週頭の連休のときに、今シーズンの一回目となるキャンプで本格使用を果たした。

実際かなり優れものだねぇ。旧バージョン含めAmazonでも評価が高いのが理解できる。5千円程度はしているので、流石に一度で元を取った気にまではならないが、それでもかなり満足をしたので、相当な部分元を取った感じだ。なので、もう一回使えば、元とった気にはなるだろうな、と。

それだけ満足したということだ。

使い方は、普通に付属のアミで肉を焼いたり、アメリカンドックを焼いたり、あとは、前後のバーを上げて焼き鳥を焼いたりもした。流石それ用の仕組みと言った感じで、クルクルと回すのが容易で、まんべんなく全体を焼くことがやりやすかった。火のとの距離も絶妙でいい火の入り方になった。同様に、食べ終わった後に、その串にウィンナーも刺して同じように焼いたが、これも通常の仕上がりとはまた違っていい感じだった。

セッティングも片付けも通常の炭とは違いとても簡単で、当分これになりそうだし、ベーベキューの頻度が増えそうだ。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。