落語心中シーズン2が完結

  

毎週楽しみに見ていた落語心中シーズン2もついに完結となり、また一つ楽しみが減ってしまったので、何か新しい楽しみを見つけたいところ。

結構惹きつけられましたな。感動的な。やはり、シーズン1から見ているので、余計だろう。

子供だった人が、大人になり、その間周りの人間が他界していったり。自分は出世して大御所的存在になったり。そして、弟子が育っていったり。病気や事故。そして、死亡。みたいな。

最後は、弟子が立派に出世を果たす。子供もその道で活躍。という……。

なんか久々に人の一生的なものを感じた気がするね。言葉遣いまでそれっぽくなっていたのには、やや違和感があったが……。

かなり、楽しめたので、記憶が大分薄まったころにまた見てみよう。

こういう風な面白いと感じるものにもっと沢山出会えればいいんだが……なかなか……。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事1

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。