アディーレが不適切な宣伝で行政処分 所属弁護士が懲戒処分される可能性も

  

アディーレが不適切な宣伝で行政処分 所属弁護士が懲戒処分される可能性も – ライブドアニュース

ここの事務所は良く言えば商売熱心で、やり方も先進的なんだろうけど、それが行き過ぎたんだろうね。

たしか、ここの代表さんは、経歴も結構異色でメディア露出なんかも多いような気がする。あと、所属の人もテレビ出ているよね。もうずっとまともにテレビを見ていないが、以前はそんな印象がある。あの女性弁護士とかね。

で、昨今で言えば、あの破産を申請した旅行会社、てるみくらぶ、とかなんとかって言ったと思うが、そこの新卒の内定者を希望があれば、無条件で採用すると発表したのは記憶に新しいし、ネットでも話題になっていた。

 

あと、以前に交通事故の相談を受けたことがあったが、その人がここに相談しようとしたことがあったということで、たしか着手金無料の成功報酬だけを謳っていたが、実際は、弁護士特約があるか聞かれ、あれば無料(?)だし、無ければ有料と言われたんだとか。額面通りで考えれば、弁護士特約あれば→無料ってどういうロジックか?不思議過ぎ。お金に色はないし、保険金で払うのも懐から払って、保険金は懐に入れるのも実際同じこと。

そもそも、保険も支払手段の一つにすぎないだけ、その本質は本人が支払っているもの。例えば、定期預金を解約してそこから払う場合でも、手持ちから払う場合でも、どっからか借りてきて払う場合でも、それは本人の用意のしかたの問題で、支払いを受ける側としては、全て同じこと。払う側の内側の話でしか無い。定期預金があれば無料という言い方は、どう考えても普通しないだろうし、借金が出来れば無料も普通言わない。であれば、手持ちが有れば無料っていう言い方と同じ話だ。まったくわけが判らん。

つまりは、ちょっとそういうところなんだろうな、と思わざるをえない、というのが率直な印象。

しかも残念すぎるのが、法律を扱ってそれで商売をしているところですよ。そこが、こういった法令違反のような手法で話題になってしまう。うーーーん、ちょっと考えたほうが良いね。いずこも宣伝熱心で、怪しげな手法に手を染めるようなところはあるもんだ……。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。