契約者になりすまし生保から1000万円詐取 容疑の会社員を逮捕

   2017/10/19 

契約者になりすまし生保から1000万円詐取 容疑の会社員を逮捕 埼玉 – 産経ニュース

少し判りづらかったが、要は、その人は、その保険代理店に勤めていたんだね。で、そこの顧客の契約に対して、顧客が契約者貸付を申込んだように偽装して、自分が懐に入れていた、と。

スゲーなこれ、完全に信用問題だし、初めて聞くケース。絶対にバレると思うんだが。というか、バレやすい。貸付利用したら、郵送物とかで、顧客にその旨行くだろうし、それを利用している人しか来ないような知らせが届くはず。

なんせ、12回もやっていたよう……。

そんなにしてまで金を得ようとする気持ちが全く判らない。全くの別人種だな……。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

このブログを書いている人のプロフィールはこちら

関連記事

ありましたら感想を。

メールアドレスは公開されません。ので、その点は安心です。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。