今回の車検について:今までよりもいろいろやらないことにした

  

車検の時期になりまして、見積もりして、予約したんだけど、今回は、あんまり、メンテナンスみたいなことはしないことにしてみました。

というのは、そもそも今回あまり予算がない、ということもあるが、疑問に思う点が多々あったからだ。

というか、車検についてネット見てたら、ディーラーで整備やっている人が2回に一回は、通すだけで十分という意見を言っているの見つけた。なので、まともに整備・メンテナンスするのはそれ以外のときの2回に一回。

あと、毎回通すだけでやっているが、そんなに問題が起きたことがない、という人もいた。まあ、それは流石に極端だし、チョクチョク別の機会に必要に応じた対応はしているのだと思われるが、しかし、そんなしょっちゅう何かをやっているわけではないということだった。

うーーーん、今の情報が溢れている世の中。いろいろ見ていると、結構「ん!?なに!?」みたいな情報は少なくなく、よって、車に対する常識を疑ってみることにした。で、今回の車検は通すだけにすることに。

まあ、あとは、車の新しい古いでも違うと思うんだが、なんせ、車業界って、結構ボッタクリの気がある業界だよね。素直に額面通り受け止めていると、余計な金がかかりやすいことは間違いない。

今日だって、見積後、直ちにやらないとマズイのは?とか、車検に最低限必要なのは?とか聞いてみたら、大分余計なのがあった。というか、逆に、合理的説明が出来るのなら、しているはずで、出来ないということは、そこには、単に売上増のための営業行為でしかないように感じざるを得ない。

大体の理由が、「普通は……」とか「一般的に……」とか。「大体のお客様が……」とか、そんな話。なので、理由というほどの提案理由はないんだよね、そういう言い回しのやつは。こちらは、ちゃんとしたロジックを聞きたいわけだが、残念ながらそう呼べるものはほとんど無かった。

唯一マトモだったのが、「これはやらないと車検が通りませんので……」、納得、みたいな。

あとは、無かったなぁ。

「マジで、ヤバイですよ、やっとかないと」「現在、◯◯が△△の状態になっており、この場合、こういった恐れが強く、やらないというのは大変危険と思われます」「もっと具体的にはこちらご覧ください」「具体的根拠をお示ししますと……」みたいに言われて、どう考えても言っている通りで、説得力ありまくり、みたいなんだったら、というか、とかでもなければ、必要性を感じませんがな……。

 

そもそも、そういう話が出来ない、そういう話にならない時点で、直ちにやる必要性は低いと思われる。そういう場合は、決まって、提案理由がホワホワーっとしているもの。大抵の方が……とかね。

みんな騙されている(?)だけかもしれないからね笑 あるいは、勘違いとか。合理的な判断が出来ていないだけ、とか。

そもそも、オイル交換だってどうなんだろ。全く必要ないってことは無いだろうけど、◯◯◯◯キロに一回はとか、◯ヶ月に一度はとかも怪しく感じている。単に、商売をやりたいだけでは?とも思ってしまう。

とにかく、車系はそういうのが多そうな気がしているので、チョクチョク実験していこうと思う。

何する時でも、なんせ車系は、売り込みが激しいが、しかし、一方では、まともな理由が言われた試しが無い。少ない。

タイヤ買うときだって、最新の低燃費タイヤみたいなのとか提案されるけど、価格に対するパフォーマンスとか聞くと、全然だもんね。平気で、実感できるほどでは、とか言ってくる始末。バカなんですか?笑 せめて、もう少し最もらしいことを言えよと。当たり前じゃないかぐらいの感じでくるものな笑 なに言ってんだか分からん。

修理の必要性について言われたときも、スーパー大げさに言ってくるケースは珍しくないし。頼みもしないのにオイル交換のときに、「勝手に」点検して、あそこ悪いここ悪いと言ってくる。しかも、肯定されないのが悔しいのか、かなり断定的口調で言ってくる。それだけ、信頼されていないし、説得力がないのだよ笑 というか、あの「オ」が付くとこは特に人相が悪いね。そういう半分詐偽みたいなことを日頃からやっているから、そうなるんだろうな、と。

多分、車に関しては、余分な費用を払っている人は、腐るほどいるんだろうなぁ。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

髙橋 則彦(このブログを書いている人)のプロフィールはこちら

関連記事

感想をもらえるととても喜びますw(※ 相談とかでもOKですよ。)

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。