一日単位で家電にかけられる保険が話題に

   2017/10/19 

1日単位で家電に保険 東京海上など保険3社  :日本経済新聞

昨日あたりから今日にかけてもかなり見出しが躍っていたので、一応取り上げときますかねぇ。

端的にいうと、家電にかける保険だそうです。

なんでも、スマホで加入手続きが完結する模様です。

一日単位で保険をかけることが出来、19円とかの保険料で入れるという話。もちろん、物や内容により変わることになるが、保険料的にはそういう感じの額で入れてしまうようだ。

 

では、ここから自分の感想。

毎度言っているが、まず、保険についての認識が重要。

保険は基本、

・損な賭け

ゆえに、とても大きな、自分の経済力では無理なような、そのぐらいの場合に利用価値が生まれるもの。

基本損をすることはほとんど確定している種のものなわけだから。

当たる確率の低い馬券のようなものです。

 

従って、この保険は……ちょっと趣味的な好み的な世界が強いですな。というか、完全に。

まあ、言ったら家電ですからね。冷蔵庫でもカメラでもエアコンでもっていうか、家の中で使うものなら、大抵家財だから、大抵火災保険の対象だしね。冷蔵庫とかモロに……。

なので、どういうケースを想定しているのか不明。

カメラは外で使うけど……保険かけたい?

微妙。

数十円単位だからって別にね。しかも、そういうのも特約とかで火災保険対象だぅたりもするが……。

いずれにしても、そもそも自分的には、そういうものに保険をかける気はせんね。そんな宝物的扱いをしなければならないようなものは外に持ち出したりせず、厳重にしまっておくべき。

もしも、壊れたら、買うから良いみたいに思えるような、少なくとも保険をかけようなんて思わないようなものを使用する。じゃないと、高コストになってしょうがない。金額は低くても非合理に感じてしょうがない。

なんか、やっぱり正統派のビジネスには思えないね。

保険相談・お問合せ

わたしへの保険相談・お問合せはこちらから。

このブログを書いている人のプロフィールはこちら

関連記事

ありましたら感想を。

メールアドレスは公開されません。ので、その点は安心です。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。