代車で田んぼに突っ込んで全損になった?

  

不幸にも代車で田んぼに突っ込んで全損になった人の話。

その人は、不幸にも事故に遭い、知り合いの整備工場に車を修理に出していました。

その際に、その整備工場から、台車を借りていた。

あるとき、不注意でその借りた代車で田んぼに、突っ込んでしまう。

そして、全損に・・・。

ここで問題になってくるのは、その代車の加入している保険の内容。

普通は無料の代車だと、車両保険付いてないんですよね。しかも、自損の場合、フルカバーの1番高いタイプの車両保険じゃ無いと対象にならない。

そして、当然?その代車も車両保険は付いていなかった・・・ 

ということは、ということはという話。 

当たり前の話ですが、知らない人のために、一応書いておくと、もちろん、車両保険が付いていないからと言って、その代車の修理代を負担しなくていいというわけではありません。

当然、借りたものの責任として、壊してしまったのですから、責任をとって、修理代を払う必要があります。

で、そのときは、全損ということで、なんだかんだで、百万くらいになったとか・・・

もちろん、壊したので仕方がありませんが、修理するために借りた代車で事故って、百万って、正直微妙ですよね・・・

これ、実際どうあるべきだったのか。

正直、車両保険付いてないのは普通と言えば普通なんですが、付いてないなら、借り無ければ、無難は無難でしたな。

じゃ無ければ、保険料負担して車両保険付けてもらうか。

まあ、なかなか普通は田んぼには落ちないと思いますが、間違い無いのは、上記2つですな。

というか、もし、車両保険付けてもらうとして、車両保険だけに限らないが、今って、保険使うとグッと上がるので、貸す側も事故られたら嫌だろうな。そこは毎回じゃないので、諦める感じなのだろうか。それなら、ちょとした代車の事故なら、毎回じゃ無いので、諦める感じでも似たようなものの気も・・・流石に百万はちょっとじゃないが・・・

と言うわけで、代車は借りるとき注意ですよ。


※ わたくしめに何か質問をしたい。書いてほしいテーマ(保険に関することで)の記事がある、という方は、お気軽にコメント欄に書き込んでください。内容見て、記事を書きたいと思います。

ありましたら感想を。

メールアドレスは公開されません。ので、その点は安心です。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。