自分が人身事故に遭ったら弁護士を入れる?

  

もう、保険会社は腹くくった方がいいね・・・

ってことで、今回は、保険会社と人身事故の賠償金についてやります。

前にも取り上げてるけど、交通事故の人身事故の賠償金は、これより少なくてはダメというのはあるけど、そのラインはそんなには高くありません。

一方、裁判所の基準だと、そこより大分高かったりします。おそらく、一定程度以上のケガ等だと、ほぼそうなるっぽいですね。従って、最低ラインと裁判所の基準は、大分開きがあることに。

以前から、そうした話は聞いていたし、実例や実際の算定基準なんかを見てもそうだった。

繰り返すが、一定以上のケースね。なので、ホントちょっとのケガは、そう差は無いはずです。なにぶん係違うもんで

で、なので、もちろん保険会社も合法的にはやっているんだけど、流石に世間の見方としては、無理になって来るんだろうな、と思う動画を昨夜見ました。その動画は、最後に貼っておきます。

それによると、普通に保険会社の提示額の3倍とか10倍とかになったりする、と。百万程度の提示が更に百万増えたりとか。

酷い?のだと、百倍とかも言っていたような。なんだよそれ⁉って感じは流石にある。

自分の認識だとどんぐらいかな。開きが多くて、半分とか、4割程度とか?だから、大体倍近く違うとかはあるとか聞いていた気がする。裁判所基準なら、100万のところを、60万とか。開きが多くてね。

しかし、動画の話だとそんな話では無かった。

詳しくは動画を、見てもらいたいが、ボッタクリバーとか、詐欺と言われても致し方無いレベルの話に感じた。

相手が、相場を知らないのをいいことに、適当に騙しているかの印象さえも受ける。あくまで、動画の内容を額面通り受け止める場合はだが。しかし、恐らくそうなんだろう。

あるいは、少し大袈裟だとしても、そうしたケースも、割とあるくらいの感じではあるのだろう。

どうですか皆さん。これ、そのうちメッタメタに保険会社やられるでしょ。マスコミとかに。で、そのうち役所もそこに乗っかって行く、と。

なんかまるで、以前の消費者金融の利息の構図じゃないか?

違法じゃないが、裁判に持ち込まれると、安い方の金利が優先になるという。

段々、風向きがあれっぽくなりそうな気もしなくは無い。しかも、自分も業界人として、そんなに、裁判所基準より、低くやってるケースが、普通にあるとあっては、ちょっと合法でも流石に微妙な心境ですな。そして、今後、騒ぎになったら、肩身が狭く感じてしまいますな。

だって、せいぜい、示談でやるという意味でも、2〜3割減ぐらいまでがまともな感じじゃないか?

それが聞くところによれば、倍とか3倍とか、十倍とか、百倍?完全にアウトなやつ?じゃ無いか!?

客観的に見たら、普通に、え!?と思うもんな。思わない筈がない。これが正常な感覚だろう。

ただし、自分は、裁判所基準の3割以内くらいじゃないと、合法と言っても説得力が無いと思うが、そんなに、低くやってるなら、逆に、全部そうなったら、弁護士の仕事が減るのと、保険料爆上がりになることは間違い無いだろうな。3割減くらいまでなら、示談で早くサッサと済ませるんだから、仕方が無いというか、納得感はあるかな。まあ、もっと、裁判所基準よりも開かない方はいいだろうけどね・・

で、仮に自分がそこの当時者になったなら、間違い無く取り敢えず、裁判所基準の額を調べます。で、提示が少なかったら、交渉して、裁判所基準の額を説明。決裂なら弁護士入れると言う。それでも、決裂ならホントに入れる、と思う。

だって、成功報酬1割くらいで今出来るみたいなんで、そしたら、1割払ってでも、差額回収した方がいいじゃんという話。多分、弁護士入れるって言えば、払って来る気はするけどね。どの道同じなら。逆に弁護士報酬払う前と後の間で交渉した方がお互い良さそう。

ということで、なかなか凄いことになっているようです。もう、保険会社は腹くくった方がいいね。

あとは、動画を見てください。


※ わたくしめに何か質問をしたい。書いてほしいテーマ(保険に関することで)の記事がある、という方は、お気軽にコメント欄に書き込んでください。内容見て、記事を書きたいと思います。

ありましたら感想を。

メールアドレスは公開されません。ので、その点は安心です。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。