バッテリーが弱くなったようなんでJAFを呼んだ方がいいでしょうか?

  

ということを少し前に聞かれたことがありました。

はじめは何事かと思いましたが、よくよく話を聞いてみると、最近車のバッテリーが弱くなってきたのか、エンジンのかかりが悪く、直近ではなかなか、かからずようやくかかったということでした。

ただ、そのうちどうなるか解らないので、JAFを呼んで見てもらった方が良いかと思ってという話でした。

そして、厳密には、JAFと言うよりは、自動車保険についている、JAFのような、レッカーなどのサービスのことについてでした。

で、わたしの回答は、JAFにしても、自動車保険についているサービスにしても、今回で言えば、エンジンがかかりにくい時では無く、かからない時に利用するのが通常です。かからない時に、来てもらって、かけてもらうとか。 来てもらってもその場でかからなければ運んでもらうとかするわけです。

ですので、その辺りを説明したら、じゃあどうすれば?となったので、車屋さんとかカー用品店など、最寄りのお店に行くようススメたのでした。

というわけで、分かっている人は多そうですが、分かっていない人も一定数いると思われますので、くれぐれもご注意ください。


※ わたくしめに何か質問をしたい。書いてほしいテーマ(保険に関することで)の記事がある、という方は、お気軽にコメント欄に書き込んでください。内容見て、記事を書きたいと思います。

ありましたら感想を。

メールアドレスは公開されません。ので、その点は安心です。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。