子供が免許を取り車を買いました。どんな保険の入り方がいいでしょうか?

   2020/01/20 

年が明けて、1月も下旬に入って参りました。新春。季節は春でございます。もう間もなく。なので、こういうシーズンに段々なって来るので今回はこのテーマについてやって行きたいと思います。

一応、自動車保険、等級制になっているので、多少色々あるんですが、今回は親と同居中の人の設定で行きます。

さらに、親の自動車保険が、そこそこ上の等級で割引が進んでいる前提で。

この場合、通常2つ考えられます。

一つは、単純に複数所有新規という形で、一定要件満たすため、通常よりも少し安く入れる、というやり方。と言うか少しと書きましたが、結構馬鹿にならなくて、万の話だったりします。普通に。

これだと、なかなかシンプルな話ですね。

で、もう一つ目の方。こっちは多少ややこしい。

親の割引の進んでいる方に、子供の新しく買った車を入れ替える。で、元々の親の車、業界用語では吐き出されたとか言いますが、吐き出された車を、1つ目のように複数所有新規で、新たに保険をかける。という方法。

両者の違いですが、一般論として、普通はこうしたケースだと、子供さんの年齢が凄く若いので、二台分トータルの保険料だと、後者の2つ目のやり方の方が凄く安く入れます。普通は。

なので、このやり方を選択される方が圧倒的に多い気がしますが、サイフが別だったり、なんか面倒だったり、個々の方の好みや考えで、1つ目を選ぶケースもあります。

なので、2台とも同じ人が払うケースで出来るだけ安い方が良いなら、完全に普通は2つ目を選ぶべきでしょう。

あとは、各自要検討ということで。

それでは、ご参考に。


※ わたくしめに何か質問をしたい。書いてほしいテーマ(保険に関することで)の記事がある、という方は、お気軽にコメント欄に書き込んでください。内容見て、記事を書きたいと思います。

ありましたら感想を。

メールアドレスは公開されません。ので、その点は安心です。
また、* が付いている欄は「必ず」入力が必要です。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。